2012年5月11日金曜日

ブレードの耐久実験動画

チャンネル登録してるYoutubeアカウントに、新規動画のお知らせが。なんじゃろなと見てみると、Genesis CustomsabersのMadcow氏による、ポリカーボネート製ブレードの耐久実験動画だった。

Madcow氏はセーバースミスである他、サウンドフォントの製作者でもあり、Saberfont.comでもいくつか自作のフォントを販売されている。

さて、動画ではThick walled BladeとThin walled Bladeを打ち合わせて実験している。ブレードの厚みはThickの方は1/8インチ(約3mm)、Thinの方は1/16インチ(1.5mm)のもの。おもいっきり力任せに打ち付けた結果、Thinの方は折れ曲がってしまっている。じゃぁ頑丈なThickの方を選ぶべきだよね!ってなるかもだが、Thickは実に重い。誤って人を叩くと骨折させかねない重みと頑丈さであり、ヒルトとの重量バランスが悪くなって振り回しにくくなる。
Thinでも普通にチャンバラするぐらいならまず折れない。そして軽くて振りやすいし、間違って人に当てても骨が折れる様なことはないと思う(でもかなり痛い)。
この間のチャンバラオフでもさんざん打ち合わせたが、折れたり曲がったりすることはなかった。ただ、表面にはさすがに擦れた跡や傷がついた。これは8000番ぐらいの研磨布で磨いてやれば目立たなくなる。
たとえ折れたとしても、内部に高価な電子部品が詰まってるわけでもないから、消耗品と割り切ることも出来る(TCSSで販売している完成品は一本2000円ぐらい)。アクリルのように割れて破片が飛び散ることもないだろうから安全であるとも言える。

3 件のコメント:

  1. ブログの鑑賞者です。簡単な自作のセーバーを作成中で、できればポリカのブレードを手に入れたいんですが、国内では適当なチューブが販売されているのかご存知でしょうか?1インチ、また25mmぴったりの直径なチューブを探してみましたが、アクリルのものしか出てこなくて、諦めようと思いましたが、もし売っているところが知っていましたら是非教えていただきたいですヽ(´ー`)ノ

    返信削除
    返信
    1. islisisさん、はじめまして。

      ポリカのパイプですが、国内では外径1インチ、25mmのものは手に入らないかもしれません。

      私も随分探したんですけど、国内最大手のFA機械材料取り扱いメーカーでも見つかりませんでした。一般的な22mm、26mmのものならありますけれど。国内ではその規格でしか生産されていないのかもしれません。

      削除
  2. William Hill Betting Locations | Mapyro
    Find William Hill sports betting poormansguidetocasinogambling.com locations goyangfc.com in septcasino Maryland, West Virginia, herzamanindir.com/ Indiana, Pennsylvania, South Dakota, West 출장마사지 Virginia and more. BetRivers.com.

    返信削除